豊橋市立北部中学校
 

お知らせ

 学校の教育活動や生活の様子をホームページでも紹介していきます。今後の新たな対応については、トップページのお知らせや学校日記をご覧ください。
 

連絡先

〒440-0086 
愛知県豊橋市下地町長池1

TEL:0532-52-3108
FAX:0532-57-1961
Mail:hokubu-j@toyohashi.ed.jp
 

教員の多忙化解消の策定

お知らせ

カウンタ

339588人目

豊橋市立北部中学校のホームページへようこそ!

学校や学区の情報を発信して参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

お知らせ

・愛知県の新規感染者が一桁に
 10月以降、新規感染者数の減少が続いています。
 北中祭や1年野外教育活動に続き、2年校外学習、3年修学旅行も終えることができました。
生徒の姿にもマスクをしながらも明るく活発な姿や活気のある学習や生活が増えています。
 ただ、この状態が続くかどうかはだれもわからないのも事実です。新しい変異種の広がりもあり、学校は、感染防止対策の継続しながら段階的に教育活動を実施していきます。ワクチン接種も3回目が始まりますが、引き続き丁寧な手洗いやマスクの着用、密を避ける行動等の感染防止対策は続けていきます。私たち北中の生徒と職員と保護者のみなさんでできることを続けながら、楽しい学校生活を守っていきましょう。


12月11日(土)公開授業、勤労体験学習(資源回収)を行います
 今回は授業公開を保護者向けに行うことにしています。これまでコロナ感染防止のため、さまざまな行事の参観を見送ってきましたが、今回は実施する予定です。
 午前中2時間の授業公開ですが、密を避けるためどちらか1時間の参観としましたので、ご理解ご協力をお願いします。詳細は学年通信等でご確認ください。
 午後は、勤労体験学習として各地区に分かれて資源回収を行いますので、紙やアルミ缶などの資源の提供および回収へのご協力をお願いいたします。

・学校体育施設の開放時間について
 緊急事態宣言の解除に伴い、学校体育施設につきましては,10月18日(月)より通常の22
時までに戻すことになりました。感染症の再拡大とならないためにも,引き続き各団体で参加者の健康状態を把握したうえで,感染症対策の徹底にご協力をお願いいたします。


感染症対策についての本校の基本方針
(1)文部科学省のガイドラインを参考に、学校生活をします。

 ・「密閉・密集・密接」を可能な限り避けて学校生活をしています。
 ・教師も生徒もマスクを着用して過ごしています。
 ・生徒には石けん手洗いやアルコール消毒を励行し、むやみな接触や近距離での会話することを避けるよう指導しています。
(2)毎日の健康管理

 ・朝の検温と健康観察をご家庭で実施したうえで登校をお願いします。
 ・発熱、風邪症状がある場合は、自宅で休養させてください。この場合は「出席停止」扱いとなります。
 ・本人の感染や濃厚接触者であること、同居家族の感染等がわかった場合は、速やかに学校へ電話で連絡をお願いします。
 ・本人や同居家族等に発熱等の風邪症状や感染の疑いがある場合は、登校については慎重にご検討ください。その場合は、オンライン授業を行う準備もしていますので、学校へ相談してください。
 ※そのほか、体調不良やコロナウィルス感染への不安があるときは、学校にご相談ください。
 
学校・生徒の様子は下のパブリックスペース等で紹介しています。
 

学校日記

学校の出来事 >> 記事詳細

2021/10/18

1年野外教育活動 やっと実施できました

| by 主担
 例年、年度当初の5月に行われる1年生対象の野外教育活動。これまで3回の延期をして、17日(日)にやっと実施できました。場所は、愛知県野外教育センター、新城市の作手高原からちょっと岡崎に入ったところ、周りは自然がいっぱいです。

 まずは、センターの前で学級ごと記念撮影。そして、管理棟前で入所式。
 
 そして、早速野外炊飯場へ移動して、1つ目のメイン活動、「マスの命をいただく活動」を行いました。センター職員の方の説明を聞き、自分で生きたマスの内臓を取り出し、串にさして焼いて食べます。しっかりと説明を聞いて、取り組みました。
  

10:35

新着情報