ブログ

行事・日々の様子(R6)

修学旅行に行ってきました!(第3弾・最終回)

 修学旅行3日目は、シェラトングランデ・トーキョーベイホテルで朝の豪華ビュッフェを堪能し、鎌倉へ向かいました。鎌倉に向かう道中では事故渋滞で到着予定時刻が1時間遅れ、鎌倉大仏は記念写真を撮影するだけになってしまいました。昼食後は、鎌倉の若宮大路や小町通りを班別分散で散策し、食べ歩きをしたりお土産のお菓子を買ったりしました。

 3日間ともバスの運転手さんやバスガイドさんにもしっかり挨拶できたり、バスガイドさんが話しやすくなるように場の雰囲気を盛り上げたりして、いつもの3年生のよさが発揮されていました。また、ホテルの部屋の使い方がとても丁寧だったり、時間をしっかり守って集合したりするなど、3年生の新たなよさもたくさん見つけられました。議員会館や3日目の昼食会場では、自分達が食べた食器を種類ごとにまとめたり、ごみをコンパクトにまとめたりするなど、こちらが驚くような気遣いや心遣いができる生徒もたくさんいて、本当にうれしく思いました。

 自分たちで決めた修学旅行のテーマ「結束 ~互いに助け合って 一生に一度の思い出にしよう~」の達成率は、78%だったそうです。残り22%は、これからの生活で達成してくれることを願っています。

修学旅行に行ってきました!(第2弾)

 修学旅行2日目は、東京でしか体験できない企業への訪問を6つの班に分かれて行いました。証券取引所や交通管制センター、パナソニック、花王など、事前に調べ学習を行ってから訪問しました。当日は自分の疑問を質問するなど積極的に学習を進めることができました。

 各班の担当の先生は、「ついていくだけで口は出さない」というめあてのもと、生徒たち自身が調べた方法で目的地を目指しました。いきなりホテルを出た途端、逆方向に進む班、行きたい方面とは反対の行き先の電車に乗ってしまう班など、班別分散学習は小さなハプニングの連続だったようです。その後、各班で昼食を済ませ、3時までに東京ディズニーシーに集合し、約5時間半夢の国を満喫しました。(第3弾に続く)

学校保健委員会がありました。

 6月13日(木)の5・6限に学校保健委員会を行いました。総合青山病院の産婦人科医・スポーツドクターである宮本由記先生を講師にお招きし、「未来のために伝えたい『思春期のココロ・カラダ』」というテーマでお話をしていただきました。3年生が新型コロナウイルス感染症による学級閉鎖明けということもあり、1年1組の教室でお話をしていただき、2年生・3年生はそれぞれの教室でリモートで話を聞くという形式で行いました。

「多様性」「思春期のこころとからだ」「妊娠」「同意/SNS」のことについて具体的に話をしていただき、生徒たちは真剣に話を聞いていました。

 最後に講師の先生からは、「みなさんの今の健康は、みなさんの将来の健康につながっているので、①思春期はからだもこころも成長する時期 ②未来に向けてライフスキルを身につけていく ③私のからだは私のもの の3つを意識して生活をしていってほしい」というアドバイスをいただきました。

 ご家庭でも、今回の学校保健委員会の内容をぜひ話題にしてみてください。

修学旅行に行ってきました!(第1弾)

 6月4日(火)から6日(水)までの3日間、3年生が東京・鎌倉方面へ修学旅行に出かけました。

1日目は、国会議事堂見学後に、国会カレーを議員会館で食べました。この日は国賓を迎えるために1年に数回しか開かない国会の正門が開く「特別な日」で、前芝中の生徒はそんな貴重な機会に出会うことができました。

 その後、1組は上野動物園、2組は浅草見学へと出かけました。その後、東京スカイツリーに集合し、見学をしたり、買い物をしたりしました。

 運転手さんやガイドさんなど、自分たちにかかわってくださる方には、本当にきちんと挨拶ができました。議員会館では、片付ける人のことを考えて自分達が食べた食器を種類ごとにまとめる細かな心遣いができる班がほとんどで、1日目だけでも感心する出来事がたくさんありました。(第2弾に続く。)

家庭科の調理実習でジャガイモの皮むきを行いました。(2年)

 6月5日(水)3時間目2年生の家庭科の授業で、ジャガイモの皮むきを行いました。皮をむく前のジャガイモの重さと皮をむいた後のジャガイモの重さを比較し、なるべく食品ロスを出さないようにする(廃棄率を少なくする)ということを目標にして、皮むきに取り組みました。小学校の時にコロナで調理実習の経験のない2年生は、慣れない包丁を使って悪戦苦闘しながら皮むきにチャレンジしていました。慣れた手つきで薄く皮をむくことができた人もいれば、厚くなってしまった人もいましたが、みんな一生懸命に取り組んでいました。

 皮をむいた後のジャガイモは、あとで家庭科の先生が蒸かしてくれて、給食時に各自が持ってきた調味料をつけておいしくいただきました。

小学校からありがとうメッセージが届きました!!

6月3日(月)今日から6月です。3年生は明日から修学旅行へ出かけます。

 小学校から保小中運動会ありがとうメッセージが届きました。職員室横の廊下に掲示してあります。準備や片付けの感謝のことばだけでなく、応援に対するお礼の言葉がたくさんありました。また、中学生のカッコよさも書かれていました。とても素敵なメッセージばかりだったので、少し紹介します。

〇実行委員のみなさんがじゅんびやかたづけをすばやくていねいにおこなってくれたおかげできょうぎができて、みんなの知らないところで運動会が成こうするようにがんばってくれてありがとうございました。また、きょうぎで勝っても負けてもスマイルをわすれず、じぶんたちのがんばりをたたえ合っているすがたがとてもすてきでした。(4年)

〇運動会では、中学生のみなさんがもり上げてくれたのでがんばれました。(5年)

〇長縄もしょうがい物リレーもかっこよかったです。特に、最後のリレーは、走るのが速くておどろきました。来年もかっこいいところを見せてください。(5年)

〇つなひきで大きな声でのおうえん、ありがとうございました。おかげで1回勝てました。(5年)

〇運動会をもりあげてくれてありがとうございました。足もとっても速くてすごかったです。わたしもそんなふうになりたいと思いました。(5年)

〇運動会のつな引きのとき、もりあげてくださってありがとうございました。私達も皆さんのような中学生になれるようがんばります。(5年)

〇運動会のリレーでバトンをどんどん渡していく姿はとてもかっこよかったです。もりあがりました!私も来年中学生になるので、今年の中学生のようにがんばりたいと思いました。(6年)

〇しょうがい物リレーで1位の人がゴールしても最後まであきらめずみんなゴールしていたのがいいと思いました。(6年)

〇演技中にたくさん応援をしてくれてやる気が出ました。(6年)

 

プール掃除をがんばりました!

 5月29日(水)今日は、プール掃除がありました。1年、2年、3年2組の皆さんが体育の授業で、プールサイド、トイレ、出入り口、シャワー、小プールなどをきれいに掃除してくれました。最初に行った2年生は本当に一番大変でしたが、文句も言わず(さすが2年生です!)に、黙々とおしゃべりせずに取り組んでくれました。1年生は、まだ底の見えないような状態の小プールの中に積極的に入り、「何かプチプチしているけど、カエルの卵だと思う」と言いながら楽しく掃除をしてくれました。最後の3年生は、かなりきれいになった小プールの底をびしょ濡れになりながら何度も何度も最後の仕上げをしてくれました。

 これから暑くなると、プールの時間が楽しみになりますね。がんばってくれた皆さん、ありがとうございました!

保小中合同運動会の振り返り第4弾(最終)

5月31日(金) 運動会第4弾ということで、最後は3年生徒の振り返りを紹介します。

〇最後の運動会で代表リレーで応援していて、勝ったときに自然と涙が出てしまった。声がかれるまで応援していてのどがつらかったけど、仲間を応援することは気持ちいいし、本気になれるからとてもいいと、この運動会で実感できた。この1週間はつらかったけど、いろんなことを学び、楽しく過ごせてとても充実した時間だった。

〇赤組が全員で協力して勝つことができました。どの競技でも絶対に勝つぞという気持ちで臨むことができました。自分たちの学年だけでなく、他学年の子とも仲良く協力してできました。

〇練習でもしっかり取り組み、中学校最後の運動会に悔いが残らない結果になりました。長縄はみんなが一番一致団結して本番に臨むことができたと思います。

〇負けてしまったけど、みんな全力で参加していたから楽しむことができました。みんながたくさん応援してくれたおかげで本気でできたし、どの学年にも最後まで楽しみながら応援ができました。

〇最終的には負けという結果になってしまったが、実行委員での仕事をまっとうすることができたし、小学生の競技を全力で応援したり、「ブンバ・ボーン」を全力で踊ったりするなどして楽しむことができたのでよかった。

〇運動会、ほんとに楽しかったです。白組は負けちゃったけど、応援はめっちゃがんばったと思います。実行委員のみんなや色んな人の応援があって、いい思い出になりました。

〇白組は負けてしまって本当に悲しいですが、僕は全てを出し切ることができてよかったです。みんなが運動会を楽しんでくれたならとてもHappyです。みんなが協力してくれて僕も楽しむことができました。

〇最後の運動会をこのメンバーでできて楽しかったです。最初はクラスの中で気持ちがまとまらず、ぎくしゃくしていたけど、最終的にいい雰囲気で終われてよかったです。

 今年の運動会の大成功は、3年生の皆さんのおかげです。会場全体が一体となって応援する様子に感動しました。その雰囲気をつくり上げたのが3年生の皆さんの応援する姿、拍手を送る姿、一緒に踊る姿です。きっと今の2年生が皆さんのすばらしい伝統を引き継いでくれると思っています。

ラストは、長縄と小中合同リレーの写真です。

 

保小中合同運動会の振り返りを紹介します(第3弾)

5月30日(木) 運動会第3弾ということで、今回は1年生徒の振り返りを紹介します。

〇全員リレーで中学3年生の人が「がんばれ~!」と応援してくださったので、がんばって走れました。

〇障害物リレーでは、二人三脚をして、しっかりと足をそろえてかけ声などをしながら息を合わせてできたのでよかったです。長縄では、あまり跳ぶことはできなかったけど、クラスでかけ声をしたり協力をして跳ぶことができたので、来年もクラスで協力して1位をとれるようにがんばっていきたいです。

〇長縄で優勝することはできなかったけど、最初よりは確実に跳べるようになったし、楽しんで跳ぶことができたと思います。努力の積み重ねは大切だと気づくことができました。来年は今年の悔しさをばねに絶対優勝できるようにがんばりたいです。先生も一緒に優勝を目指しましょう!!今回の長縄で学んだ協力と努力をする大切さを忘れずに最高のクラスにしていきたいと思います。 

  1年生は初めての運動会でしたが、中学生になり、小学生を引っ張っていこうとする意識が育っていると感じる姿がたくさんありました。とてもうれしいです。2・3年生を見習って、応援したり踊ったり運動会を盛り上げてくれた1年生の皆さん、本当にありがとうございました。

今日は、障害物リレーの写真です。

保小中合同運動会振り返り(運動会第2弾)

5月29日(水) 運動会第2弾ということで、今回は2年生徒の振り返りを紹介します。

 〇初めて実行委員をやりました。友達と楽しみながらできたのでよかったです。また行事の実行委員に挑戦していきたいです。

 〇リレーと障害物リレーは練習より接戦でとても白熱した戦いになりました。長縄は練習のようにあまりうまく跳べなかったけど、クラスの団結している姿が感じられてとてもよかったです。僕たちの白組は負けてしまったけど、先輩が盛り上げてくれたことなどで、クラス目標通りに楽しむことができてよかったです。あと、めったにない他学年と団結しながら交流することができてよかったです。

 〇結果的に白が負けてしまったけど、応援は勝てたと思います。また、昔のように運動会が一日あって、地域の人が参加したり体育館で家族で弁当を食べたりしたいなと思いました。

 〇来年は最高学年なので1位を目ざしてがんばります。そして、どのリレーでもバトンやたすきを通してみんなで協力できたと思います。全力で楽しむという目標も達成できました。

 〇実行委員の仕事も含め、素早く動くことができたと思います。けれど、応援とかの盛り上げるということに関しては先輩に引っ張ってもらった感じなので、次は運動会を盛り上げるということをがんばっていきたいです。

 〇最高に楽しかったです。僕の目標である「見ている人も盛り上がる」も達成できました。みんながみんな全力でやるとやっぱ楽しいし、その場の空気も上がるというか、よい空気になると感じました。何から何までも先生、3年、2年、1年、小学校の子たちでつくり上げたよい運動会だったと思います。

 

 自分の目標や学級の目標、運動会のテーマに沿ってそれぞれの人がそれぞれの立場でがんばってくれていたことが分かる振り返りが多かったです。来年は今の2年生の皆さんが中心となって盛り上げる立場です。きっと今年と同じように盛り上がる運動会になると思います。今から楽しみにしています。

 今日の写真は、全員リレーです。